お知らせNews

金継ワークショップ再開致します!(2023.1.6)

~ご自身の大切な器、修復後の仕上げ体験ができます~

単発ワークショップとして4月より不定期にて「金継ぎワークショップ」を行います。
「金継ぎ」という言葉を耳にしたことはあるけれど、なんだろう?自分にできるものかしら?という方も多いのではないでしょうか。

【金継ぎ】とは・・?
割れたり欠けたりした器を、漆や砥草、小麦粉や米粉など身近な天然の素材をつかって修復し、その部分に仕上げとして金を施して、器をよみがえらせる日本古来の伝統的な技法のことです。

【短時間でできるの】?
気軽にご参加いだだけるように下記のような流れで進めていきますので、約2時間の作業となります。

***************************

【講座詳細・お申し込み方法】
・日程/申し込み期日 ※1回ごとの単発での講座となります
 ●4月6日(木)
 申し込み締め切り 2月20日(月)
 ●6月1日(木)
 申し込み締め切り 4月20日(木)
 ●8月3日(木)
 申し込み締め切り 6月20日(火)
 ●10月5日(木)
 申し込み締め切り 8月20日(日)
 ●12月7日(木)
 申し込み締め切り 10月20日(金)


◆講座時間
各日 11:30〜約2時間

◆講師 古屋容子さん
山梨県山梨市出身、在住。2007年から蒔絵師である師匠のもとで金継ぎの技法を学び、2013年から本格的に漆での陶磁器の修正業務を開始し、金継ぎ講座の講師を務めている。
#金継ぎ繕イビト

◆講座内容
事前にお預かりしたお品物を古屋先生にお届け致します。
修復までを先生にお願いし、ワークショップ当日に金粉または銀粉で仕上げる工程を体験して頂きます。
*ヒビ・ガラス製品は承れません。
*お一人様2点までとさせて頂きます。


◆講座費用 (1回分) 1点につき¥6,000 (税込)
申し込みから1週間以内にマリアアマリア店舗にてお支払いいただくか指定の口座にお振込み下さい。

現金・お振込みのみとなります。クレジットや電子マネーなどはご利用頂けません。

◆金粉または銀粉代金 ¥980〜
当日お支払い 粉の量によって価格が変わります

◆修繕したいお品物は、講習の申し込み締切日までにマリアアマリア店舗にお持ち頂くか発送をお願い致します。送料はお客様負担となります。

※修繕作業には乾燥させる工程もあり、1ヶ月以上の日数を要します。お品物の発送は必ず期限をお守り頂きますようお願い致します。

◆定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご了承下さい。


◆ お申込み後のキャンセルについて

 お品物をお預かりした後、講師にお渡しし修復に入ります。
 その時点でキャンセルはできかねますので予めご了承下さい。

その他ご不明な点は店頭・LINE・お電話・メールにてマリアアマリアもで直接お問い合わせくださいませ。

*LINEからのお問い合わせがスムーズです!
 LINEお友だち追加して頂き、トーク画面からお問い合わせ内容と修繕したお品物の画像を
 送って頂きますと、修繕可能かどうか等のご返信をさせて頂きます。
 (お問い合わせの際、最初にお名前をフルネームで入力して下さい。)

LINE ID @421qvjxd MARIA AMALIA



皆様のご参加をお待ちしております。

※コロナ感染予防対策を実施して行います。
参加時には、必ずマスク着用の上ご来店下さいますようお願い致します。